HOME >  白髪に関する豆知識 >  白髪の原因と対策

白髪の原因と対策

みなさんは、白髪がどうしてできるのか、どうしたら増やさずに済むか、知っていますか?白髪染めをする前に、まずは白髪についての基礎知識をしっかりと確認しておきましょう。

Q.白髪はなぜできるの?

A.白髪ができる主な原因は加齢です。

加齢に伴い、髪の毛の中のメラニン色素が正常に作られなくなってしまいます。メラニン色素が減少すると、毛髪の色素が薄くなり白髪になってしまうのです。その他の原因としては、ストレスが挙げられます。強いストレスを受けた場合、急激な血行の悪化が起こります。そのため、毛根や色素細胞の働きを阻害してしまい急に白髪になることがあります。

食生活や睡眠といった生活習慣も髪の毛に影響を及ぼします。肉類に偏った食事や睡眠不足などで身体のバランスが崩れたり血流が悪くなると、白髪になりやすくなるようです。最近の研究では、喫煙が白髪に関係しているということも分かっています。

ご両親や親戚などに白髪の人が多い場合は、遺伝が原因となっている場合もあります。特に「若白髪」の場合、遺伝的な要素が強いと思われます。ただ、白髪と遺伝との関係はまだはっきりとは解明されていないようです。

また、なんらかの病気の影響で白髪になることもありますから、急に白髪が増えたという場合には病気の可能性も疑ってみる必要もあるでしょう。

Q.白髪を増やさない対策はあるの?

A.白髪を増やさない対策として即実行できるのは、生活習慣の改善です。

もちろん、その人の白髪の原因により効果は違ってきますが、健康体であることは髪にも良い影響を与えることは間違いないでしょう。まず、不規則な生活を改善し、偏食に気をつけましょう。

とくに食生活はとても大事です。きちんと色々な栄養素をバランスよく摂取することが一番です。白髪を減らすために効果のある食材としては、根菜類やゴマ、そしてひじきやのりなどの海草類が挙げられます。

そして、質のいい睡眠を取ることも大切です。睡眠時間は人により様々ですが、夜10時から深夜2時の間に人の身体は細胞を整えると言われています。ですので、この時間帯にゆっくりと身体を安め睡眠をとっている状態がいいそうです。

また、適度な運動を心がけることも必要です。適度な運動は、血行を良くする効果があります。血の巡りが良くなれば、栄養素が体中に行き渡り毛根や色素細胞の働きも活発になり髪の毛も健康な状態を保つことができるのです。

Q.白髪予防のサプリメントはある?

A.白髪予防に効果があるとされている栄養素は数多くあります。その中でも代表的なモノは、メラニン色素を生成するカルシウム、髪そのものの主成分であるタンパク質、髪の健康を維持するアミノ酸合成に必要な亜鉛です。これらの栄養素をサプリメントで摂取するのは良いことだと言えるでしょう。

ただ、サプリメントはあくまでも栄養補助食品です。できれば毎日の食事の中で自然な形で摂取するのがベストです。どうしても食事で摂取できにくい場合に、それを補うというスタンスでサプリメントを活用することをオススメします。